タイトルオンライン4.png
タイトル個人レッスン.png
タイトルグループレッスン.png
ワークショップ.png

月毎のテーマに沿ってオンラインで杖鼓や農楽について学べるプログラムです。例えば『農楽の歩き方(オグムジル)』など。太鼓を担ぎ、舞い踊りながら叩くチャングの特徴として、全身を自由に使ってリズムを感じ取ることがあります。楽器を実際に叩いて演奏する楽しみと、自分のカラダを扱う楽しみが合わさった時、心地よい流れの叩き踊りが生まれると感じています。


『立つ、歩く、踏む、跳ねる、息をすう、息をはく、腕を上げる、叩く、締める、解(ほど)く』

杖鼓や農楽が持つ特有の「循環する気の流れ」を ①足運び(オグム)、②呼吸(ホフッブ)、③リズム(カラッ)の体感から学んでゆきます。四季折々、自然のサイクルを表すとされる韓国打楽器の味わいを、一つずつ丁寧に解説をして、実際にカラダを動かしながら、体感をしてゆきます。

「韓国のリズムや踊りはどうして丸いの?」

「サムルノリってどういう音楽なの?」

「ふわりと浮くような舞はどうして出来るの?」

「呼吸って何?」

「頭のリボンがクルクル回る帽子は、どうしたら出来るの?」

などなど、韓国の伝統音楽や芸能に触れると生まれる謎を、じっくりと解説をして行きます。月毎に違うテーマのレッスンプログラムを学ぶので、いつ参加しても大丈夫です。接続ツールはZOOMを利用し、複数台カメラ視点からの説明で、楽にレッスンの内容を把握していただけると思います。

全国、どこからでもアクセス可能なオンラインで参加者の皆様がじっくりと「杖鼓」と、そしてご自身の「カラダ」と触れ合う時間になれればと思います。

グループレッスン料金

1レッスン 60分 2500円(お一人)

・​チェジェチョル特製の教材を利用します。

・接続ツール「zoom」を使います。

・お支払いはクレジットカード、Line Pay、Pay Pay の利用ができます。

・日程は参加者の候補日の中から調整を行います。

・楽器の有無に関わらず、参加できます。

・スタジオからの配信時は、別途会場費(2000円程度)が掛かる場合があります。

レッスン内容

月毎のテーマに沿ったレッスン

6月 -『歩く』オグムジル
農楽 杖鼓叩き踊りの足運び(下半身)

7月 -『呼吸』ホフッブ

息に連動した腕の振り(上半身)
 

8月 -『リズム』カラッ

1年12カ月 四季を巡る 自然周期のリズムで、拍を体感する。(全身)

お問い合わせ

レッスン参加希望&お問い合わせは

メールにて承ります。

チェジェチョル(崔 在哲)

教材

(オリジナルの資料)

・杖鼓や農楽のカラダ、リズム、呼吸について、分かり易く理解できる教材を利用してゆきます。

韓国打楽器の紹介

ケンガリ(鉦)、チン(銅鑼)、チャング(杖鼓)、プク(低音太鼓)のアンサンブルでメクッ(門付)を行いました。

チェジェチョルロゴ2漢字.png
タイトル個人レッスン.png
タイトルグループレッスン.png
ワークショップ.png

チェジェチョル オンライン プログラム

Choi jaechol online program

メールロゴ.png
メールロゴ文字.png